中古車購入で掛かる初期費用の内訳は?

入力時間が最も短い一括査定サイト


愛車を激高で売るにはこちらをクリック


私事ですが、プリウスを売りに出した時、一括査定サイトを使ったのですが、数社の見積もりで最大額と最低額の差はなんと19万円でした!

車両本体価格の他に必要なもの・法定費用と手数料

中古車を買うときには初期費用がかかります。

 

 

法定費用の他にも手数料など合わせるとかなりの金額になります。

 

 

中古車を探すとプライスボードに値段が書いてありますが、ほとんどが車体価格のみを表しています。

 

 

たまに諸費用込みの総額を示してるものもありますが、それらは車体価格が安いもので込みこみで20万とか、そんな車です。

 

 

支払わなければいけない中古車購入時の諸費用

 

 

法定費用

 

  • 自動車税
  • 自動車重量税
  • 自動車取得税
  • 自賠責保険料
  • 消費税

 

手数料

 

  • 登録費用
  • 車庫証明費用
  • 下取り費用
  • 納車費用
  • リサイクル料金

 

 

上記の諸費用を詳しく解説

 

 

自動車税

 

自動車税は車の排気量ごとに課税額が変わってきます、1年分をまとめて収める必要があり先払いになります。

 

4月から次の年の3月分までを収める必要があり、納付書は5月頃郵送されてきます。

 

軽自動車は一律で年間 10,800円になります。

 

総排気量 年税額(自家用車)
1,000cc以下

29,500円

1,000cc超1,500cc以下

34,500円

1,500cc超2,000cc以下

39,500円

2,000cc超2,500cc以下

45,000円

2,500cc超3,000cc以下

51,000円

3,000cc超3,500cc以下

58,000円

3,500cc超4,000cc以下

66,500円

4,000cc超4,500cc以下

76,500円

4,500cc超6,000cc以下

88,000円

6,000cc超

111,000円

 

 

自動車重量税

 

車検時に支払うもので、車検が残ってる車を買う場合は払う必要がありません。

 

車の重量ごとに金額が変わります。

 

車両重量/車検期間

1年

2年

3年

軽自動車

4,400

8,800

13,200

~1.0t

12,600

25,200

37,800

1.0t~1.5t

18,900

37,800

56,700

1.5t~2.0t

25,200

50,400

75,600

2.0t~2.5t

31,500

63,000

94,500

 

自動車取得税

 

自動車取得税は計算がわかりにくい税金ですが、購入した車の新車登録時からの経過年数に残価率をかけたものです。

 

わかりにくいので、こうゆうものがあるということを覚えておけばいいでしょう。

 

経過年/中古車残価率 普通乗用車 軽自動車
1年 0.681 0.562
1.5年 0.561 0.422
2年 0.464 0.316
2.5年 0.382 0.237
3年 0.316 0.177
3.5年 0.261 0.133
4年 0.215 0.100
4.5年 0.177
5年 0.146
5.5年 0.121
6年 0.100

 

自賠責保険料

 

強制保険と言われるもので、任意保険と違い必ず加入することが法律で義務付けられています。

 

保険会社はどこを利用しても一律です。

 

保険期間/車種 普通乗用車 軽自動車
12ヶ月 16,350円 15,600円
13ヶ月 17,310円 16,500円
24ヶ月 27,840円 26,370円
25ヶ月 28,780円 27,240円
36ヶ月 39,120円 36,920円
37ヶ月 40,040円 37,780円

 

消費税

 

購入金額に対してかかる税金現在は8%ですね。

 

 

手数料

 

陸運局での登録費用でナンバーを発行してもらったりします。

 

2万円前後が相場ですね。

 

車庫証明費用

 

駐車場の証明書ですが、自分でもできるものです、通常は中古車販売店にやってもらうと思いますが1万5千円ぐらいが相場です。

 

下取り費用

 

下取の車がある場合の登録変更手続きの手数料ですが、サービスされることが多いです。

 

納車費用

 

自宅に届けて貰う場合に限りかかる費用で、1万前後かかります。

 

リサイクル費用 

 

車を廃車にするときにかかる費用の前払金で2万前後かかります。

 

 

初期費用に関するまとめ

 

 

中古車を購入すると、ざっと上記のような初期費用がかかります、購入する車種によって変わる費用もあるので一概にいくらと言えないものですが、感覚的には車体価格プラス20万円前後のことが多いように思います。

 

 

大きく変わるのは車検があるかないかです、車検の費用も10万前後の車が多いので車検の残りがないと、プラス10万円ほど掛かると思います。

 

 

初期費用に関しては値引きの対象になるものがあまりありません、殆どが税金なので・・・・・・・・

 

 

車庫証明と納車費用は値引きの対象にはなりますが、値引きさせるならあくまで総額からの値引きを試みるほうがいいでしょう。

 

 

そのためにも見積もりを数カ所から取ることで揺さぶりをかけやすくなるので、ネットの見積もりサービスでいくつか取ることをおすすめします。



愛車を激高で売るにはこちらをクリック


私事ですが、プリウスを売りに出した時、一括査定サイトを使ったのですが、数社の見積もりで最大額と最低額の差はなんと19万円でした!



>>任意保険の一括見積もりサイトはこちらから<<

中古車購入で掛かる初期費用の内訳は?関連ページ

廃車手続きに関して
中古車探しのコツやポイント
中古車買を買う時の優先順位や、どんな業者を選ぶべきかをまとめています、中古車を買う際は、少しでも多く見積もりを取るのが鉄則です。自宅で欲しい車を見つけるなら、見積りサイトを使わないと損ですよ。
中古車を買う流れや必要書類は?
中古車買を買う時の流れや必要書類などについて優しく解説しています、事前に用意することで取引がスムーズに行えますよ。
認定中古車とは?
車購入から納車までの期間の相場
中古車買を購入してから納車されるまでの期間を考えて前倒しで買う時期を決めることができます。
中古車販売店とディーラー系販売店の違い
中古車買を買う時には中古車販売店で買いますが中古車専門業者とディーラー系販売店の違いとは?
自動車リサイクル法とその料金について
車の相場価格を簡単に知るには?
中古車はボディーカラーで価格が変わる?