中古車買う



愛車を激高で売るにはこちらをクリック


私事ですが、プリウスを売りに出した時、一括査定サイトを使ったのですが、数社の見積もりで最大額と最低額の差はなんと19万円でした!



>>任意保険の一括見積もりサイトはこちらから<<

車のトラブル記事一覧

通勤などで日中ばかり乗るよりも、夜だけしか乗らないような場合のほうが車のバッテリーは上がりやすくなります。バッテリーに常に負荷がかかっているためで、バッテリーの寿命も短くなります。バッテリーに負荷をかけるのはエアコン・ヘッドライト・熱戦・ワイパーなどの電装系を使用した時です。バッテリーが上がったら?一般的な対処法はジャンピングスタートです、他の車とブースターケーブルで繋いで電気を分けてもらうやり方...

車を乗ってて怖いのが突然来る故障ですよね?車のメーター周りには警告灯がいくつかあります、オイルランプ・バッテリーランプ・水温計はどんな車にもついてます。オイルランプが点灯した場合はエンジンの機械的な故障やオイル漏れなんかが疑われます。バッテリーランプの点灯は電気系統の故障。水温計なら水漏れやラジエターの破損ですね。それぞれの症状が出た時に考えられる原因と対策オイルランプの点灯オイルランプが点灯する...

エアコンが壊れた原因を特定する場合、まずはコンプレッサーが動いているかどうかを確認する必要があります。車のエアコンはスイッチを入れると、バチンという音とともにコンプレッサーが作動するんですが、これがうんともすんとも言わない場合は物理的にコンプレッサーが壊れている可能性が大きいですね。スイッチを入れても音もしない、アイドリングも上がらないといった場合、確認のためボンネットを開けてコンプレッサーを探し...

ファンベルトが「キューキュー」と音を立てて鳴くと、交換時期が来たということです、原因はベルトのすり減り、摩耗して伸びたベルトはプーリー部分で滑って音を立てます。特にベルトの寿命が近づくと、雨の日や寒い時、エンジン始動一発目に音が出ます。減って間もないころは音がしてもはじめの数分で止まりますが、そのまま乗っているとだんだん音が出る間隔が短くなって来ます。ベルトのテンションを調整したり鳴き止をスプレー...

ブレーキパッドの交換費用は概算で考えると、工賃込みで1本一万くらいが平均です。もっとも、1本だけ交換というのはまず無いですよね、フロントだけとかリアだけというのが普通です。ですから、ブレーキパッドの交換は1回につき2万くらいかかると思っておけば間違いないです。4本同時というのはあまりないですね、というのもブレーキの前後の比率は フロント7 リア3 くらいの強さで効きます。だから、フロントのブレーキ...

高速道路上で車が故障(ガス欠)した時のお話しです。ゴールデンウィークに家族でキャンプに出掛けました。大阪に住んでいる私の家族はせっかくのゴールデンウィークなので遠出をしようとのことで長野まで車で行きました。妻と子供2人(上は小3、下は小1)と楽しく過ごすはずだったキャンプも帰りに大変な事態が起こりました。行き道は夜中に出発したこともありスムーズに進んだため6時間で到着しましたが、ゴールデンウィーク...