中古車買う

入力時間が最も短い一括査定サイト


愛車を激高で売るにはこちらをクリック


私事ですが、プリウスを売りに出した時、一括査定サイトを使ったのですが、数社の見積もりで最大額と最低額の差はなんと19万円でした!

比較表でそれぞれどんなサイトか早わかり

中古車一括査定サイト主要5社の特徴を下記にまとめました。

 

楽天オート

カーセンサーnet

ズバット

かんたん車査定ガイド

カービュー

運営会社

楽天

リクルート

ウェブクルー

エイチーム

カービュー

サービス開始

2008年

2008年

2003年

2007年

2000年

利用料

無料

無料

無料

無料

無料

参加企業数

約60社

530店舗以上

約150社

約50社

約210社

最大見積り数

9社

30社

10社

10社

8社

対応地域

全国

全国

全国

全国

全国

特徴

使いやすさNo.1

参加社数No.1

入力項目が少ない

入力項目が少ない

一括査定の元祖

 

 

もちろん、全てに登録することで車売却時の選択肢の幅は広がります。

 

登録するべきサイト順にランキングを付けてありますが、便宜上のもので順位はあまり拘る必要はありません。
ここまででいいと思えるところまで上から順に登録していけばいいと思いますよ。

 

一括査定サイトは登録したからといって必ずしも売る必要はないので、自分の愛車の相場価格を知っておくことにも利用できる便利なサイトです。

 

 

 

 

★楽天の一括査定サイトは、申し込みするだけでも5ポイントの楽天ポイントがもらえます。

 

仮に楽天一括査定で見積もってもらった業者と成約すると3,000ポイントももらえるんです。
提携業者もカーセブン、カーチス、アップル、ユーポス、ラビット、ハナテン、ビッグモーター、JAC、カーリンク、アラジン、キャスト、NEXTAGCなどの有名どころはしっかりおさえています。

 

楽天は大手のサイトなので参加業者になるためのハードルが高いので、上記に上げたような有名ドコロだけでなく中小の地場の中古車屋も参加していますが信用の置ける業者が多いのも特徴です。

 

入力時の項目が少ないので1分かからずに登録可能です。

 

 

 

 

 

 

★通常一括査定サイトは登録すると電話やメールが業者からからりくるのですが、カーセンサー.net 簡単ネット査定は「E-mailで連絡希望」としておけば電話が来なくてすみます。

 

カーセンサー.net 簡単ネット査定の強みは、なんといっても参加企業の多さと最大見積もり数が30社もあることですが、実際はよほどの都市部でもないと見積もり業者は10社程度です。

 

ただこちらも楽天同様マイナーな地元業者も参加しているため、大手買取業者との違いを見極めるにはいいでしょうね。

 

どの車種に強みがある業者かで査定額は変わってくるので、色々なタイプの業者が参加しているカーセンサー.netは使い勝手がいいですよ。

 

もし面倒だから1社だけ、というならカーセンサー.net だけというのもありですね。

 

 

 

 

 

 

 

★ズバット車買取比較は以前「車買取比較.com」というサイトが新しくなったものです。

 

もともと生命保険や自動車保険、引っ越しなどの一括見積もりサービスを得意としているウェブクルーという会社が運営いていて、データマーケティング業界では大手です。

 

古くから運営していることもあり、サイト利用者数も50万人を突破しているほどの賑わいを見せます。

 

入力項目が少ないのも、利用しやすく人気の理由でもあります。

 

 

 

 

 

 

 

★かんたん車査定ガイドは、入力してすぐに相場価格を提示してくれるので、せっかちな人やはやく愛車の相場を知りたい人には重宝されてる一括査定サイトです。

 

通常のサイトなら3分かかるところが1分かからず登録できるのも非常に楽です。

 

50社の参加企業は大手中古車販売の会社が多く安心して見積り依頼ができます。

 

 

 

 

 

 

★インターネット黎明期にビル・ゲイツと孫正義がタッグを組んで設立した会社です。

 

一括査定サイトの元祖ともいうべき存在で、他の一括査定サイトはここをモデルに作られています。

 

当時は画期的なシステムと便利さで高額買取してもらえることで大人気になりました。

 

現在では累計の利用者数は300万人以上です。