エスクァイア買取

入力時間が最も短い一括査定サイト


愛車を激高で売るにはこちらをクリック


私事ですが、プリウスを売りに出した時、一括査定サイトを使ったのですが、数社の見積もりで最大額と最低額の差はなんと19万円でした!

2014年後半に新発売されたばかりのミニバンでも比較的若い車種であるトヨタのエスクァイア

メンタルトレーニング

トヨタのエスクァイアは、ミニバンに限れば5番目の売り上げ台数を誇り、また全車種の中では17番目の販売台数で、2016年度上半期(4月から9月)におよそ23000台が売られています。

 

 

エンジンやプラットフォームは同じくトヨタのミニバンであるヴォクシーやノアと同様のものですが、富裕層や安定した世代向けに販売されているだけあってハイグレードな仕様になっています。

 

 

今回は、そのエスクァイアを中古で購入する際のポイントを見ていきましょう。

 

 

値段が高めの原因は

 

 

ヴォクシーやノアの高級版として開発されたエスクァイアですが、販売が始まってまだそんなに年月が経っていないことと、人気があるということ、そして新しい分、中古車市場に出回っている数が少ないということから価格設定は高めです。

 

 

このため、新車を大幅値引きで買った時の値段とそんなに変わらない、という状況もしばしば起こります。具体的な数字として、新車の価格が265万円から325万円であるのに対し、中古車の平均価格が200万円から376万円という具合です。

 

 

このため、場合や条件によっては中古車よりも思い切って新車を買ったほうが逆にお得であるともいえます。

 

 

そのうえ、エスクァイアの中古車は多くの場合、販売されている時点で状態がよくないものばかりが目立ちます。

 

 

以前の持ち主が荒い使い方をしたり、十分なメンテナンスを施したりしていなかったというケースが多いためです。

 

 

特にメンテナンスについては、ただでさえ高級感のある車であるため、そのメンテナンスのための費用や手間も高くつくことが多く、それを避ける人が多いという事情もあります。

 

 

市場に出回っている数も多くないため、エスクァイアの中古車で状態の良いものを探すのはそれなりに大変な作業になります。

 

 

エスクァイアを中古で買いたいということであれば、このような事情があることをあらかじめ踏まえておくことが大切です。

 

 

高いとはいってもやはり内装や外装の豪華さはポイント

 

 

エスクァイアは新車で買っても中古車で買ってもあまり値段が変わらないということは先ほども書いた通りですが、そうはいってもその内装や外装の豪華さは、兄弟車であるヴォクシーやノアと比べても目を見張るものがあります。

 

 

まず、外装の方はフロントの全面を覆ううえ、バンパーの下部にまで届くほどのメッキグリルはあまりにも迫力もすごく、エスクァイアのランク(Mサイズ)よりも上であるLLサイズ(アルファードやヴェルファイアなど)顔負けの見事さです。

 

 

さらに、正面に輝くエンブレムは中世の騎士と盾を表しているもので、これはエスクァイアが本来、「騎士に仕える人」を指しており、主人である騎士の剣と盾を管理する役割を担っていたところからきています。外装だけでもここまでの豪華さであるところにトヨタのこだわりが見え隠れします。

 

 

内装の方は、インパネからドアトリム、さらにシートに至るまで合成皮革が使用されており、こちらもLLサイズ並みの豪華さを誇っています。

 

 

購入前にチェックすべきポイント

 

 

ここでは、エスクァイアを中古で買う場合に気を付けるべきポイントを見ていきましょう。

 

 

まず、外装や内装が豪華であることから、それらに傷がついていないかどうかを見ておくことが大切です。

 

 

外装の四隅に傷がついていたり、また内装のシートの汚れやシミなどが目立っていたりする場合、せっかくの豪華さが台無しになってしまいますので、なるべくそういった傷やシミのないものを購入するのがおすすめです。

 

 

また、ハイブリッドシステムを搭載している場合はハイブリッドシステムがきちんと作動するかをチェックしておくことも大切です。

 

 

比較的新しい車種なので、今のところはめったなことで壊れるということはありませんが、事故歴のあるものや修理歴のあるものについては特に注意が必要になってきます。

 

 

もちろん、事故歴や修理歴があるかどうかについても整備記録を入念にチェックして調べることが大切です。

 

 

新しめの車種であっても事故歴や修理歴があれば、場合によっては深刻なダメージを負っている場合がありますので、怪しそうな経歴がある場合はプロの整備士に点検などをしてもらうようにしてください。

 

 

ちなみに、メンテナンスがきちんと施されているかどうかも注目すべきポイントです。

 

 

というのも、先ほど書いたように中古車市場に出回っているエスクァイアの多くは使い方が荒かったり、またメンテナンスが行き届いていなかったりするケースも多いためです。

 

 

なるべくメンテナンスが施されているものを見つけて、豪華さあふれるエスクァイアを中古で買ったことを後悔しないようにしましょう。

 

 

まとめ

 

 

トヨタが誇るミニバンの中でも際、きわめて豪華さに富んでいるエスクァイアを中古で購入する際のポイントについて見てきましたが、いかがでしたか?

 

 

比較的新しい車種であるため新車で買っても、また中古車で買ってもあまり値段が変わらないうえ、新車で買ったほうがお得という場合もありますが、豪華な車内を満喫しつつ運転を楽しめるという点では魅力的といえます。

 

 

そのためにも外装や内装に傷やシミが目立っていないものや、またなるべくメンテナンスの行き届いたものを探すと良いでしょう。




愛車を激高で売るにはこちらをクリック


私事ですが、プリウスを売りに出した時、一括査定サイトを使ったのですが、数社の見積もりで最大額と最低額の差はなんと19万円でした!



>>任意保険の一括見積もりサイトはこちらから<<